空色のこころ

心理カウンセラーの田中里美です☆よろしくお願いします

地球に優しくなるには‥

f:id:satomi-tanaka:20200427074336j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

外出自粛により‥  家庭ゴミの量が数倍になっているというニュースを見ました。

ゴミ収集の仕事をして下さっている方に、感謝の心を忘れずに‥分別など、きちんとしようと思います。

 

でも‥ポイ捨てされた‥マナー違反の吸殻・空き缶は、街中から激減しているようです。

 

 

 

先日、車の中で聴いたラジオのパーソナリティが、こんなことを言っていました。

 

 

 

「こんなことを言ったら、不謹慎かもしれないけれど‥

新型コロナ感染は、起こるべくして起きているのかもしれません。

 

世界中で、人の動きに制限がかかった今、大気汚染が減少し、綺麗な空気、綺麗な空になっているという情報があるのです。

 

地球にとって‥人間の存在が、生態系を崩し、自然を破壊するという‥地球の健康を害する「ウィルス」のようなものだとしたら‥

 

地球が、人類に対しSOSを出して、気付いてくれと警告しているのかもしれないです。」

 

(たまたまつけていたラジオだったため‥番組名・パーソナリティ名、解らなくて残念です。)

 

 

 

 

私はこれを聞いて、なるほど‥  と、思いました。

 

たしかに不謹慎かもしれないけれど  起こるべくして起きている可能性を、感じなくはない。

 

 

感染症は人類への警告で‥

ペストは‥「環境を清潔に」

エイズは‥「乱れた性を見直せ」

  ‥ではないかという諸説もあるのだから‥

 

 

では、コロナが「地球からのSOS」だとしたら‥

私が「ざわついた心と向き合う③④」に書いた

「それぞれの苦しさ」が「地球」にもあったのかもしれないことになるのでしょうか‥

 

地球が、苦しがっているのでしょうか‥

 

もしそうなら‥  人間はどうしたらいいんだろう‥

f:id:satomi-tanaka:20200426231255j:image

 

 

何かが‥私の心の中で大きく動き、

 

人間の「ざわついた心」も、起こるべくして起きているように感じました。

 

今は、間違いなく‥試練の時であるけれど‥

 

いつか‥「あのときは大変だったよね」と、話せる未来にするために、

 

皆で、地球の声に耳を傾けてみるのは‥どうでしょうか?

 

こんなことを言いながら‥

具体的に、何をどうするのか‥となると、

 

リサイクル・エコ・節約

物を簡単に捨てずに、大切にする心を持つ

資源は全て限りがあると意識する

動物や植物‥生物全てを愛おしむ心を持つ

 

こんなことくらいしか、浮かばないのです。

皆さんも、何かあれば教えて下さい。

☆☆☆

 

環境破壊・大気汚染・放射能・そして戦争

 

人間の行動が、地球の環境を、どんどん悪くしていることは確かです。

 

生態系にも影響が出ています。

自然破壊により、野生動物へは居場所を失い‥鹿や猪やカラスなど、街に来てしまっています。

 

そんな野生動物を、殺処分する人間がいます。

動物は、何も悪くないのに‥

 

 

私も、ゴミ収集所を散らかしに来るカラスを、掃除が大変になるから‥憎らしいと思うことしか出来なかった。

 

でも‥動物も植物も‥

「地球という‥水・酸素・太陽があるこの場所で、共存している仲間だということ。」

 

忘れていた大切なものを、思い出した気がしました。

 

 

♪♪ みんなみんな生きているんだ  友だちなんだ〜♪♪

 

やなせたかしさん作詞の「手のひらを太陽に」です。子どもの頃、歌ったりしましたよね?

 

幼稚園の頃に、この歌を歌っていた‥

あの頃の自分は、今よりもず〜っと、真っさらな気持ちで、この歌の歌詞を受け止めていたと思います。

 

 

「地球に優しく=生命を愛おしむ」

これは、私達の大きな課題かもしれないです。

☆☆☆

 

今、外出自粛をすることで、救われるものがたくさんあります。

☆感染拡大のリスクを減らします。

☆医療従事者の負担を減らします。

☆地球環境に優しく、大気汚染を減らします。

 

 

でもね「それだけじゃない!」って、もちろん解っていますよ。

 

☆経済的な問題が山積みです。

☆既に仕事を失い、生活に困っている人がいます。

☆人と人との繋がりが希薄になります。

☆心身に大きなストレスとなります。

☆沢山の二次障害を引き起こしています。

 

皆それぞれ、様々な事情を抱えています。

 

 

私自身、ハウスクリーニングの仕事が減ってしまい‥これからの不安があります。

長男は、受験生です。

主人は持病を持っています。

今年一年が、無事に終わるのか‥色々不安です。

 

 

 

不安がつきまとうのですから‥

正直「きっと地球のSOSだ」と言っても、きれいごとに過ぎないかもしれません。

 

 

ただ、目の前の「苦しい現実」を、ちょっと置いて‥  離れた所から‥広い視野から見た‥  一つの捉え方として、皆さんに伝えたいな‥

f:id:satomi-tanaka:20200428082512j:image

このコロナ時代を共に過ごす‥この地球に生まれた「仲間」である皆さんと、色々な話がしたいなぁ‥

 

そんなことを考えた私でした。

 

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》朝陽が登って来るのは、空が動いているわけじゃなく‥  地球が動いているのだということを忘れかけていました。

今日も朝の訪れをありがとう!

f:id:satomi-tanaka:20200426231901j:image