空色のこころ

心理カウンセラーの田中里美です☆よろしくお願いします

続・100日後の未来のために「後悔の無いように」

f:id:satomi-tanaka:20200724195546j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

皆さん、このロゴ‥見覚えありませんか?

「いのちを守る STAY  HOME  週間」

 

今年の4月〜5月頃‥よく見かけたかな‥と、思います。

3月に、緊急事態宣言が出て、世の中が大きく変わっていた真っ只中でした。

 

皆さんは今、これを見て、どんなことを感じますか?

 

私にとっては、まだ昨日のことのように鮮明な出来事です。

でも、今見てみると、少し懐かしくも感じる気持ちもあることに気づきました。

 

大変だったし、まだ終わっていないけど、ちゃんと時間は動いているんだな‥  と、思いました。

☆☆☆

 

こんな話題を突然出したのには、理由があります。

 

今日は、7月25日です。

 

今から100日前の4/15!

私は「100日後の未来へ向けて‥」という、記事をブログに載せました。

 

年明けくらいからSNSで、話題になっていた「100日後に死ぬワニ」という、マンガの感想と、私の考察を載せたのです。

ご興味あれば、覗いてください。

 ↓↓

f:id:satomi-tanaka:20200724202400j:image

https://satomi-tanaka.hatenadiary.jp/entry/2020/04/15/091904

 

4/15・田中里美ブログより‥

誰だって明日のことは、わからないんだよね‥

でも「今この瞬間」は、自分は確かに生きている。

未来への不安より‥「今」を大切に生きよう!

あたりまえの日常の中の「幸せ」を大切にして、

自分の生命を愛しもう!

 

コロナによる‥不安を持ちながら、この物語を読んだから‥結び付けて考えずには、いられませんでした。

 

ノストラダムスの大予言」では、1999年に「恐怖の大王により世界が終わる」と言われ‥  恐怖に震えた人々がいたけれど‥世界は終わりませんでした。

 

コロナにより‥世界は「変わる」だろうと予想します。でも、世界が「終わる」とは、思わないです。

 

100日後の未来は、誰にも解りません!

大切なのは‥「どんな心で過ごすか」です。

 

今日は‥4/15 です。

私は  100日後の‥7/25 に、このブログを読みに来ようと思います。

 

↑  上記は‥  4/15の、私のブログの一部です。

 

 

さて‥この後の100日間

私は‥どんな心で過ごしてきたか‥

今、どんな気持ちでいるか‥

どんなことが変わったか‥

 

記録として、書いておこうかな‥と、思います。

☆☆☆

 

2020・7/25    

今、私が思うこと‥

何をするにも「コロナ禍」ありき‥なのは、100日前と同じだし、「100日後に死ぬワニ」を、もう一度読んでも、感想・考察は、変わりません。

 

ただ‥  とても不自由に感じていた「コロナ禍」と、少しずつ‥  付き合い方が、わかってきたような気がしています。

 

今まさに‥第二波が来ているのに、緊急事態宣言もなし、外出自粛宣言・STAY HOME も、第一派の時のようには叫ばれていません。

これで大丈夫なのかな?‥と、不安に思います。

 

だからといって‥いざ外出自粛になれば、苦しいし、

だからといって‥遊園地開園などのニュースには心乱れます。

経済活動優先‥  それもわかるし、でも〜・・とも思うし‥

 

相反する心情が二つ‥「アンビバレンス!」という

矛盾していて、苦しい状態です。

 

でもこれが、どちらも‥  苦しくない人もいる。

心が乱れない人もいる。

 

私たちは‥みんな、コロナ禍で、たくさんのざわつきや、苦しさや、不満があると思いますが‥

その種類は、人それぞれ‥持っている事情・背景により、違うから、わかり合うのが難しいこともあります。

 

「三密を避けて」と、一言で言っても、気をつけ方は、みんな違う。

 

人は、それぞれが違う。

似ている価値観の人はいても、絶対に「同じ」ではないから‥

 

自分の価値観と違う周りに対し「どうして?」と、不満に思っても、仕方ないこと。

人は変えられない。

環境は変えられない。

それなら‥「この状況下の中、自分はどうしようかな?」と、考えてみることが大切です。

 

「with コロナ」なんて、上手い言葉も出来ましたね。

今年は、流行語大賞の選定が難しいだろうな‥

☆☆☆

 

思いつくままに書いてしまい、まとまりませんが‥

 

私は、こんなふうに、100日前の自分と対話して、タイムカプセルを開けたような‥不思議な気持ちになりました。

 

100日前の自分と比べて、心が成長をしたのかは、自分ではわかりませんが‥

二つの大きな葛藤から、行動は変わりました。

 

①所属していたカウンセリングルームを退職。

カウンセラーとして、新しい道へと進んでいます。

 

②8年間続けた‥  ハウスクリーニングも今月いっぱいで退職です。

良い求人に出会い、新しい仕事も始まりました!

 

①②  どちらも、100日前の私には、予想もしなかったことですよ。笑

 

予想外のことが起こるから、だから‥人生は無限です! 私にも無限の可能性があります☆

「私らしい選択」だと、胸を張って言えるから‥後悔はないです。

 

新しい仕事は、接客業です。

マスク・消毒必須で‥とても気をつけています。

ハウスクリーニングのスキルを生かし、開店準備の掃除もしています。

 

 

「with コロナ」は、簡単ではありません。

未来への不安は、どうしたって消えません。

 

だからこそ‥毎日を大切に過ごしていこう!

出来ることをする。出来ないことはしなくていい。

私はわたし!

シンプルでいい‥と思っています。

 

目標は、私らしくいること。

更に‥100日後の未来にも、後悔の無いように!

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》長くて暗いトンネルに、だんだん明かりが差し込み、周りの景色が、見えるようになってくる。明るい所でよく見たら‥結構ぬかるんだ凸凹道だったんだなぁ‥よく頑張ってここまで来たな〜

でも、もう大丈夫!向こうのトンネルに入っても、しばらく行けば‥必ず出口があるし‥  トンネルを抜けたら、空も見ることが出来るから!

f:id:satomi-tanaka:20200724215235j:image