空色のこころ

心理カウンセラーの田中里美です☆よろしくお願いします

笑顔の向こう側のあなたへ‥

f:id:satomi-tanaka:20200929084654j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

・・どうして?

何があったの?

真相は誰も解らない‥  けれど‥

笑顔の向こう側にある「心」は、どれくらい重たかったのでしょう‥?

 

 

最近、この↓ようなニュース‥多過ぎませんか?

 

日本列島に衝撃の訃報が届いた。人気女優の竹内結子さん(享年40)が東京都渋谷区の自宅マンションで急逝。昨年2月に再婚した俳優の中林大樹さん(35)、長男(14)と次男(8カ月)を残し、帰らぬ人となった。自殺とみられている。1日のイベントでは明るい笑顔を振りまいていたのに、一体何があったのか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/89413935fef9d9bf6f671ed71fafb04ed3ac0ac7

 

このところ、芸能人の自殺が相次いでいる。三浦春馬さん(享年30)、芦名星さん(享年36)、藤木孝さん(享年80)。竹内さんと三浦さんは7月公開の映画「コンフィデンスマンJP プリンセス編」で共演した仲で、死に至った方法までも同じだ。

☆☆☆

 

彼らはいつから「希死念慮」を持ったのか、ずっと苦しかったのか、衝動的だったのか‥  

その瞬間、道は一つしか見えなくなってしまったのか‥  

帰らぬ人の心は、もう‥解り得ないのに、ネットやマスコミでは、憶測が飛び交っています。

 

 

 

希死念慮」という言葉をご存知でしょうか?

「○にたい」とか「消えてしまいたい」とか‥

そんな感情のことです。

 

 

実は、私自身‥経験があります。

中学2年の秋、思春期の真ん中に差し掛かっていた頃です。

 

私はある日「希死念慮」に襲われました。

実際に行動に起こすことはしていません。

 

「○にたい」という気持ちとは違いました。

私は、○にたいと思ったことはないです。

 

私のは「消えたい」の方でした。

正確には「逃げたい」かもしれません・・・

 

ただ‥心が鉛のように重くて、息が詰まりそうで‥

「体調が悪い」と言い、一日中‥布団をかぶり、何もしたくなくて‥  本当に何もしませんでした。

 

私が‥「人生で一番長く感じた日」は、母が亡くなった日ですが、次に長く感じた日は、中学生の頃の‥この日です。

☆☆☆

 

幸い私の心の重たさは‥「持ちきれない荷物」から、「持ち方を変えたら持てる荷物」に変わりました。

その後も、不安は消えなかったけど‥

希死念慮」としては、表出しなくなりました。

 

 

布団の中は息苦しいな‥

外の空気を吸った方がいい!

‥と、私の心が思えるまで、布団の中にいたことと‥

夕方、ふと思いついたように‥窓を開けて、空を見上げたこと。綺麗な夕焼け空が見えたこと。

私を助けてくれたのは‥この二つだった気がします。

f:id:satomi-tanaka:20200929205359j:image

 

今の私は、自分を客観的に見れるようになりました。

過去の苦しさも、心のアルバムから取り出して、冷静に見られるようになったのです。

そんな今、人生で二番目に長いと感じたこの日を思い出してみると‥

 

あの時の私は「思春期葛藤」に加え「自分の心の居場所の狭さ」や「劣等感」など‥  ごちゃ混ぜに絡み合い、苦しさが「希死念慮」となり、心に纏ってしまっていたんだなぁ‥と解ります。

 

「何故、希死念慮を持ったのか?」

その理由を、自分がわかっているか、いないか‥  で、心の持ち方は大きく変わります。

当時は解らなかったから、大変でした。

☆☆☆

 

今、カウンセラーとして思うこと。

希死念慮」を持つことは‥誰しもあることかもしれないです。

まず「話してくれたこと」を、大切にしたいです。

私は、その方はそのくらい、辛くしんどい状況なのだな‥と思うので、その気持ちごと受け止め、否定せず、話を聴くようにしています。

 

でも‥私は「自ら命を絶つこと」は肯定しません。

 

その選択をしなくても、道はあります。

ただ‥それが見つかっていないだけです。

 

心に纏ってしまった「希死念慮」は、自分を知ることにより、形を変えていきますから‥カウンセラーとして一緒に、その形を見つめていきたいです。

すると、違う道もきっと見えて来ます。

 

「○にたくない」から‥「その選択をしたくないから」から‥カウンセリングで話して下さっている。

こんな確かなことはありません。

☆☆☆

 

竹内結子さん、大好きな女優さんでした。

本当に残念でなりません。

 

1日にはイベントで「笑顔」を見せていた‥と記事にありますが、

実は「重たい心」を纏い、立っているのがやっと‥だったかもしれないですね。

人の心は、解らないものです・・・

 

 

☆笑顔の向こう側のあなたへ☆

もしも、鉛のような重たい心を纏っているなら‥

空を見上げてみませんか?

空は‥繋がっています。

同じ空を見上げている‥まだ見ぬ仲間がきっといますよ。人生は無限です。

どうしようもなく苦しければ‥カウンセリングで話してみませんか?

選択肢は一つではなく、空の色と同じくらい‥可能性に満ちています。

☆田中里美☆

f:id:satomi-tanaka:20200929205745j:image

*田中里美・カウンセリングご案内*https://www.uraraka-soudan.com/

f:id:satomi-tanaka:20200929192414j:image