空色のこころ

心理カウンセラーの田中里美です☆よろしくお願いします

「一つ失っても一つ手に入れている」の法則!

f:id:satomi-tanaka:20210608192901j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

心理学を学び‥日々、自己分析していると‥

そんなの当たり前じゃん!

だから‥何? ‥てことまでも、深く考えるようになり、時々‥面白くなります。

 

例えば‥

実家の手土産に‥と、久しぶりにケーキ屋さんに行った時のことです。

 

実家の父と姉は、二人とも「ガトーショコラ」や「オペラ」などの‥大人っぽいビターチョコレートのケーキが好きなので、迷わず決められます。

 

問題は‥私のケーキをどれにするかです。

私はケーキは、どれでも大好きなんですよ〜! 

しかも、ケーキ屋さんのケーキは特別です。高いから‥滅多に行かないんで、真剣に選んじゃいます(笑)

 

その日は‥定番の二つ‥

ショートケーキ VS ガトーショコラ 

                                     ‥で悩みました。

 

久しぶりの「ケーキ屋さんのケーキ」ですから、後悔したくないんです。

ショーケースを、ジーっと見て‥  

結果‥「ガトーショコラ」にしました。

 

そして‥ちょっと後ろを振り返り‥  ショートケーキにサヨナラしました。笑

 

「今度はショートケーキにするからね☆」

‥と、心の中で「ショートケーキ」に、話しかけてしまうしくらい‥  ショートケーキも捨て難かった私でした。笑

 

でも、私はガトーショコラを選び、美味しく食べましたので、後悔はありません!

 

ショートケーキは食べられなかったけど、ガトーショコラは食べられました。

 

私はこれを「一つ失ったけど‥一つ手に入れている法則」と、名付けています。

 

もしも「二つ食べればいいじゃん!」‥と思った方がいたら‥説明させてください〜(^^;;

 

私は「ケーキ屋さんのケーキは一つだけ!」と決めています。

カロリーも気になるし、一つだけ食べるから‥特別な感じがして、良いんです♡

 

だから‥選べるのは一つだけ!

もしも、ショートケーキを選んでいたら、ガトーショコラは失うことになるのです。

 

・・・ほらね!

一つ失い、一つ手に入れている」でしょう?笑

 

これ、当たり前だけど‥  こんな当たり前なことの中に、心理学があるなぁ‥と思うのです。

☆☆☆

 

私たちの日常は、

「分岐点」→「葛藤」→「決断」の連続で出来ています。

 

分岐点は、進学や職業選びなどの‥進路など、大きなものだけでなく、

朝起きて‥夜眠りにつくまでに、沢山あるんです。

 

朝食を、ご飯にするか、パンにするか‥

天気予報を見て‥自分の帰宅時間を考え、洗濯物を外干しするか、中干しするか‥

気温見て‥洋服を半袖にするか、長袖にするか‥

‥などの小さなものまでも‥「分岐点」と考えます。

 

分岐点では、道が二つに分かれています。

どちらに進むかを葛藤し、時には3つ目の道(選択肢)があることに気づいたりします。

そして‥選択→決断をしているのです。

 

もしも‥選んだ行動が、「ケーキを買うのをやめる」とか、「外出をやめる」‥だったとしても、必ずそこでは、決断があるのです。

☆☆☆

 

選んだ選択肢による行動の先には‥  未来のあなたがいます。

 

例えば‥あなたは、天気予報が「晴れのち雨」の時、帰宅時間には、まだ降水確率が低いようなら、傘は置いて行きますか?

それとも用心して、持って行きますか?

傘は荷物になります。降られなかったら‥どこかに置き忘れる可能性もあります。

出かける時、晴れていたら‥迷いますよね?

 

さて、あなたは傘を持たずに出かけたとします。

そして、未来のあなたは‥「帰りに雨に降られてしまった」とします。

↓↓

①傘を持っていたら‥「持ってきて良かった!」

②持ってなければ‥「持ってくれば良かった!」

 

私の法則に当てはめると‥

「傘を持って出かけた未来」は失った。

だけど‥「傘を持ってない未来」は、手に入れた‥ということになります。

 

ここで疑問が浮かぶかな?

「手に入れた」と言われても‥持って出かけた方が「良い未来」のように感じますよね?

 

でも‥  傘を持っていたら、見られなかった景色や、起きなかった出来事が‥あるかもしれないのです。

 

もしかしたら‥

☆友人とバッタリ会い、傘に入れてくれるかもしれません。

☆びしょ濡れになり‥大変だったけど、その日のお風呂は最高に気持ちいいものになるかもしれません。

☆風邪を引いてしまったけど、最近頑張り過ぎていたから‥身体を休める良いきっかけになるかもしれません。

 

そんな‥上手いことばかりある〜?

はい、たしかに‥(^^;;

 

でも、何も起こらなかったとしても‥「傘を持ってくればよかった!」‥という経験を、手に入れたことにはなりますよ。

 

ものは考えようです!

マイナスな出来事の中にある‥プラスを見つけるには、ポジティブ感性が必要になってきます。

 

ここで注意があります。

「ポジティブ」に考えなきゃ!‥と、無理矢理プラスにしなくていいのです。

「マイナス」なら、マイナスのまま‥こちらの道を手にしたことを感じましょう。そこには、何か‥マイナスならではの‥  そこでしか見えない景色が見えているはず!

☆☆☆

 

毎日毎日‥忙しく、目の前の「やるべきこと」を、ただこなす‥そんな風に過ごし方していると、気づけないものがあります。

日常の分岐点でも、なんとなく「選択→決断→行動」をし、なんとなく時間が過ぎていく‥

それが楽なら‥もちろんそれでもいいのです。

 

でももしも、現状と違う景色を見たくなったなら、ちょっと試してみませんか?

 

まず、人は一日に、数え切れないくらいの「行動選択」をしていることと、

一つ失ったあとには、必ず一つ手に入れている法則も、数え切れないくらい、起きていることに、気がついてみることから・・・

 

それは、自分の「心」が、どう感じ‥どう葛藤し、どのような理由づけから、行動しているか!‥で、失ったり手に入れたりするもの‥にも、性格特性が出ます。

 

だから、時には‥意識して、いつもと違う選択をしたら、いつもと違うものを失い、いつもと違うものを手に入れるのかもしれません。

そこには、無限の可能性があります。

f:id:satomi-tanaka:20210608210139j:image

無意識のままじゃ、勿体ない!

どんどん意識に上げて‥時々は、いつもと違うケーキの味も、味わってみませんか?

あなたの心次第で‥「人生は無限」です。

☆田中里美☆

《 今日の空色 》一年で一番嫌いな季節は梅雨です。なんか‥憂鬱だし、主婦は洗濯物が乾かないとストレスなんです。だけど‥憂鬱やストレスは、心と向き合うチャンスかもしれません。雨の日にどう過ごすか‥分岐点→葛藤→決断→行動☆  ほら‥一つ失ったけど、ちゃんと一つ手に入れてますよ。

f:id:satomi-tanaka:20210608211422j:image

*田中里美・カウンセリングご案内*

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210608211816j:image