空色のこころ

心理カウンセラーの田中里美です☆よろしくお願いします

「反省」が解らない人 ← それは脳機能の問題かもしれません

f:id:satomi-tanaka:20210302191827j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

話題の書籍‥紹介します。

 

*注意*ネタバレありです。

 

 

《 書籍紹介 》「ケーキの切れない非行少年たち」

著者‥  児童精神科医・宮内幸治

 

《 内容 》児童精神科医である著者は、多くの非行少年たちと出会う中で「反省以前の子ども」がいるという事実に気づく。

認知能力が低いため‥ケーキを等分に切ることが出来ない。脳機能の問題により‥「描けない」のである。

そんな彼等は「反省」という感情がわからない。

人口の約10%位とされる「境界知能」の人々に焦点を当て、問題の根深さ‥普通の学校にも存在するという現実を伝え、「生き辛さ」を抱えているであろう彼等のために‥実践的なメソッドを公開している。

 

☆☆☆

心理カウンセラーとしては、読んでおきたい一冊です。大変勉強になりました!

 

私は「境界知能」という言葉は、心理学セミナーで「脳機能」について学んだ時に知りました。

 

境界知能の「境界」とは、IQが「軽度知的障害」と「普通脳」との‥境界あたりの数値を示している人々です。

彼等は、発達の顕著な遅れはなく、集団生活でも、難しさはあれど‥「個性の範疇」とも見えてしまうし、勉強なども「苦手なんだね」‥ということで、片付けられ、どうにか生活に適応出来てしまうことにより、診断されずに成長していくことが殆どだそうです。

 

しかし‥彼等は、脳の機能に問題があるため、普通の人が描けるものが描けない‥  認知能力が低いのです。

ゆえに‥それらは、問題行動となり表れることが多々ありますが、叱られても‥「叱られるからやめる」ことはあっても、心からの「反省や謝罪」は、脳が理解出来ない、描けない‥のです。

 

 

「まあるいケーキを、三等分してください。」と、言われたら‥  普通の脳機能の子は、小学校低学年くらいで、迷わずに出来そうです。

皆さんも、あの‥ベンツのマークみたいな線が、頭の中に浮かんだことでしょう。

f:id:satomi-tanaka:20210302210536j:image

しかし‥境界知能の彼等には、ケーキの三等分は難しいのです。

犯罪を犯した少年が、三等分ではない線を描くことがあり、認知機能が低いことを知る‥手がかりとなるそうです。↓

f:id:satomi-tanaka:20210302210553j:image

 

境界知能、発達障害など‥  脳機能に問題があり、認知機能が低い彼等は、衝動が抑え切れず犯罪を犯し、被害者側の気持ちに共感出来るだけの「想像力」を持ち合わせていません。

 

 

私は思います。

彼等は、学校では劣等生で、問題児だ‥という扱いをされ、家庭では育てにくい子だと言われ、居場所なく‥生き辛さを抱えながら‥生きてきたかもしれません。

自分の辛さを意識化→言語化して伝える能力もなかったとしたら‥?

誰一人として、理解者がいなかったとしたら‥?

そして、そんな彼等が、衝動のまま‥犯罪を犯したなら‥?

もし、そうだったなら‥

彼等は加害者であり、被害者でもある‥  かもしれないのです。

生まれつきの「脳機能」が、問題であり「悪気」さえもないかもしれないのですから。

 

小さい頃から、どこに行っても‥受け入れられず、否定され、嫌われてきたとしたら、相当苦しかったと思います。

「苦しかった自分」を、自分自身の心でさえ、理解することも出来ない。

「でも、実は苦しい」という‥「無意識の迷路」の中にいるのかもしれない状態です。

 

 

では、どうしたら良かったのか‥?

「境界知能」の特性を理解して、彼等の「生き辛さ」を、共に考える存在が必要です。

 

犯罪を犯すに至る前に‥周囲の大人が、認知機能の問題に気づいてあげていれば、何か‥出来ることがあったかもしれないのです。

 

 

書籍には、こういった‥認知機能の低さにより「反省以前の子どもたち」に、認知機能を高めるトレーニングをするよう勧めています。

 

普通学級にいる‥成績が下から5人位の子や、問題行動を起こす子‥などに焦点を当て「生き辛さ」に、早期に気づき、認知機能を高めるトレーニングワークに取り組ませてあげ、意欲を持たせ、評価、認めてあげる方法‥などを、具体的に紹介しています。

☆☆☆

 

普通級にいるものの‥ついていけない。

発達障害も、知的障害とも‥診断されない「グレーゾーン」の子どもたちは、所属場所が曖昧です。

診断され、障害児学級などの適切な場所で、適切な指導をされる子の方が、自分に合う居場所を手に入れている分、生きやすいのでは‥と思います。

 

この著書が、グレーな子どもたちの、助けになれば何よりですね。

 

 

カウンセリングでも、クライエント様の悩みの背景の一つに「発達障害」や「診断はされてないけど生きづらい」というお話は、よく出てきます。

ご自分がそうだと話されたり、家族にいらっしゃったり‥  生活に支障ある「生き辛さ」があったり‥

 

もしかしたら‥

「悪いことであると知ってる」けど「どうして悪いのか」‥理由は解らない‥という「境界知能」の方に、私自身も、出会うかもしれません。

 

少数派の彼等の存在を知っておくことで、カウンセラーとして「クライエント様のお悩みの背景」を、もっと深く描けるように‥  意識を広げる必要があると痛感した私でした。

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》冬でもないけど、まだ春でもない‥三寒四温繰り返す季節です。今日は曇り空で、雨が降ったり‥晴れたり不安定なお天気でした。こんな曖昧な季節、曖昧なお天気が‥一年中続いたら、苦しいですね。「グレーゾーン」の子どもたちは、もしかしたら‥常に、こんな重苦しさを、抱えているのかもしれないですね。

f:id:satomi-tanaka:20210302211228j:image

 

*田中里美・カウンセリングご案内*

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

どんなお悩みにも、寄り添ってお聴きします。

お申し込みお待ちしています。

f:id:satomi-tanaka:20210302212057j:image

苦しい心が咲かせた華 〜the Beatles・John Lennon〜

f:id:satomi-tanaka:20210223160236j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

先日、実家に行った時のこと‥今は亡き母の本棚に、「ビートルズ」のカセットテープがあるのを見つけました。

昔、母と聴いていたのを思い出し、懐かしくなりました。

私は、ビートルズとジョンレノンが大好きなので‥  ちょっと心理学と絡めて‥エピソードを紹介させてください。

 

あまりにも有名なので、説明するまでまないかもですが‥

 

ビートルズ*  1960年〜1970年にかけて活動したイギリス・リヴァプール出身のロックバンドで、20世 紀を代表する音楽グループである。

 

*ジョンレノン*  ビートルズのリーダーである。ギター・ボーカル担当、ポールマッカートニーと共に、作詞作曲の殆どを手がけている。また、ビートルズ解散後も、オノ・ヨーコと共に活動し、数々の名曲を発表したが、1980年・12月8日‥ファンを名乗る男性に射殺され、40歳の若さでこの世を去った。

 

ビートルズは、世界の人々に愛されたロックバンドです。誰しも耳にしたことがある名曲がたくさんあり、ファンでなくても‥一曲くらいは、思い出の中に、ビートルズの曲があるのではないでしょうか?

☆☆☆

 

1974年生まれの私は、生まれた時にはビートルズは解散していました。そして‥私が物心ついた頃に、ジョンレノンは亡くなりましたので、彼等の存在を知ったのは大分後になります。

 

ただ‥私が幼い頃、母が家事をしながら「イエスタディ」を、口ずさんでいたのを覚えています。

英語の歌詞で、意味は解らなかったけど‥そのメロディーの心地よさに、気づいたら私も好きになっていました。

 

中学三年生の時、色々と迷い悩み‥葛藤があった頃、英語の授業で「レットイットビー」という歌に出会い、その歌詞に‥とても励まされました。

母がよく歌っていた「イエスタデイ」しか知らなかった私でしたが、ビートルズの曲をもっと聴きたくなりました。

 f:id:satomi-tanaka:20210223200538j:image

☆「Let  it  be」  レノン=マッカートニー  ☆

When  I find myself in times of trouble

苦難の時にいると気づいた時

 

Mother Mery comes to me

マリア様が僕のところに現れて

 

Speaking words of wisdom

素晴らしい言葉をくれたんだ

 

Let it be

「身を委ねなさい」って‥

 

※中略※

 

Let it be, let it be

なすがままに

 

 Let it be, let it be

あるがままに

 

Wisper words of wisdom

彼女はそうささやいた

 

 Let it be

「身を委ねなさい」

 

There will be an answer

答えは必ずあるから

 

Let it be

「身を委ねなさい」

☆☆☆

 

「レットイットビー」は、中学英語で学べるような‥明快な歌詞だからこそ、私の心に染みました。

 

「辛く苦しい時は、なすがままに、あるがままに‥身を委ねなさい。そこに答えは必ずあるから‥身を委ねていなさい。」

 

 

「なんとかしようとか、乗り越えようとか‥」頑張ってもがいてしまうタイプだった私は、

ありのままのあなたで身を委ねていい。」という歌詞に、なんか‥救われたような、楽になったような感覚がありました。

 

「ケ・セラ・セラ」=「なるようになれ」という映画の主題歌もありましたね。

 

どちらでも好きな方で良いので‥

心に重たい荷物がある時、自分に言ってあげると‥少し軽くなりますよ。

おまじないみたいな感じです☆

☆☆☆

 

私は「レットイットビー」がきっかけで、ビートルズの経歴や、ジョンレノンに関心を持ったので、書籍を読んだり、ジョンの生涯を映画にした「イマジン」を観ました。

 

「レットイットビー」は、ジョンとポールの間に確執が出来、ビートルズとして苦しい時期があり‥解散を決断、最後にファンに何かメッセージを伝えようと、ポールの夢に現れた母親の言葉をもとに作られたそうです。

 

両親に事情があり、伯母に育てられたジョンは、いつも母親を求め‥  「母へ‥  愛して欲しかった」というメッセージをこめた「Mother」という歌を発表しています。

 

有名な「Help!」は、ビートルズとしての活動が忙しく、「心が壊れそうだ狂いそうだ、助けてという叫び」が込められているそうです。

 

 

映画「イマジン」では、ジョンは、その時々の「心」を、歌詞にのせていることが‥わかりやすく描かれていました。

特に‥「苦しい心」こそ、名曲を生み出しています。

f:id:satomi-tanaka:20210223214436j:image

私は思いました。

ジョンはきっと「昇華」を使っているんだろうな‥

 

心理学では、心の防衛の一つに「昇華」というものがあると言われています。

 

「昇華」は、満たされない心、現実不可能な目標や葛藤を、スポーツ・芸術・学問など‥他の形で表現することにより、心の安定をはかる‥無意識による心の防衛です。

 

心の防衛には、色々な種類がありますが、無意識に使う‥「いいわけ」が根底にある言動であり、使い過ぎ注意です。

しかし‥この「昇華」という防衛は、多くの芸術家・表現者達が‥  実際に行い、素晴らしい作品や功績を残しています。

 

「昇華」はいわば‥  苦しい心が咲かせた大輪の華です!

前向きな努力であり、素晴らしいといえるものだと、私は思います。

 

ビートルズやジョンレノンの名曲が、今でも愛されているのは‥苦しい心を昇華させ‥「心を届けようとする想い」が、歌詞やメロディーに込められているからかもしれません。

 

映画「イマジン」は、大変興味深いもので、私はますます好きになりました。曲の紹介や、私の考察など、また機会があれば‥お話したいです。

それから‥私も使っている‥かもしれない〜??「昇華」についても、いつかまた☆

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》自分はこれでいいのかなと、不安がいっぱいだったあの頃。「レットイットビー」という歌に救われた。「ありのままで、なすがままにいなさい」そっか‥  何とかしなきゃとジタバタは苦しい!時間が過ぎていくのを見つめていよう。いつか‥また、違う空が見えるはず!

f:id:satomi-tanaka:20210223215306j:image

 

*田中里美・カウンセリングご案内*

今が苦しいのなら‥逃げる勇気もあり!または‥なすがままにいるのもあり!答えはあなたの中にあります。カウンセリングは、答えを見つけるお手伝いの場です。↓

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210223215430j:image

子ども界の景色③「守る決意と守られていた感謝」

f:id:satomi-tanaka:20210215223517j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

 

*今回は、ブログの内容に震災が含まれています。しんどいと感じる方は‥閲読注意で、お願いします。

*冒頭の写真‥載せようか迷いましたが‥ご理解頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2月13日の23時過ぎ‥  久しぶりに大きな地震がありました。

私が住んでいる千葉県は震度4でしたが、震災を思い出すような‥大きな揺れが長く続き、スマホ地震警報が鳴り響き‥  怖かったです。

 

被害があった地域の皆様‥  くれぐれも、お見舞い申し上げます。

☆☆☆

 

東日本大震災「3・11」から‥  もうすぐ丸十年が経ちます。

 

十年前の‥3月11日の、14時過ぎ‥

皆さんは、何をされていましたか?

 

私は、当時2歳の次男に昼寝をさせ‥  長男の幼稚園バスのお迎え時間まで一休みしようと、一人‥リビングでお茶を飲んでいました。

 

そこに‥

かつて経験したことのない強い揺れが!!

我が家のリビングの、金魚の水槽の‥水は波打ち‥バシャンバシャン‥と、周りに溢れました。

本棚から本が落ちてきて‥

飾り棚の人形も落ち‥  ガラス細工は割れました。

 

私は‥二階で眠っている次男をオンブして、オンブした子どもごと着れる‥ママコートを羽織り、携帯を持って‥外にでました。

 

大きな揺れは繰り返しやって来ます。

テレビをつけても‥まだ情報は僅かです。

 

それより何より‥  

家が壊れるんじゃないかと思い恐怖でした!

 

ご近所さんも、外に出ていて‥「怖いね〜」と、不安を口にし合いました。

 

不安の共有。

それだけでも、落ち着いた気がします。

 

我が家の主人は、役所関係なので‥「今夜は避難所勤務になるから帰れない。」と、連絡がきました。

 

背中でスヤスヤと眠る次男と、まだ幼稚園にいる長男‥  主人は帰って来ない。

子どもたちは、私が一人で守らなきゃならない!

そう思うと‥不安と責任をずっしりと感じ、少し涙が出そうになるのを堪えました。

☆☆☆

 

幼稚園からの一斉メールあり、

「園児は全員無事で、幼稚園の建物の外にブルーシートを敷いて、そこで揺れが落ち着くのを待っている状態です。安全だと判断したら‥バス出発します。」

無事で良かったし、幼稚園の先生方にも感謝です。

 

通常より、1時間以上遅れ‥長男を乗せたバスが来ました。

バス停で、幼稚園ママ友と、子どもたちの無事な帰宅を喜び合い、地震の不安を共有しました。

 

長男を迎えた私は‥ホッとしたけど、今夜‥  我が家は主人が帰宅しません。

「そっか‥パパ避難所勤務なんだね、大変だね。何かあったら‥声かけてね。」と、あたたかい声をかけてくれる‥近所ママ友の存在に、私の心は、凄く助けられました。

☆☆☆

 

家に着いたけど、まだまだ余震が続いていました。

私は‥家の中にいるのが怖いので、暫くは子どもたちと外にいて、庭でおやつを食べさせました。

 

 

長男は、幼稚園で待機して、いつもより遅れての帰宅と、震度5を経験したせいか‥興奮状態でした。

長男‥「地震め〜!僕がやっつけてやる!!」

余震のたびに、仮面ライダーのポーズをとる長男☆

 

次男は目が覚めて‥オンブから下り、お兄ちゃんの分のオヤツにも手を伸ばし‥怒られていました。

次男‥「ママ〜お兄ちゃんがぶった〜!」(泣)

食いしん坊で泣き虫な‥次男☆

 

いつも通りの、二人の笑顔!

f:id:satomi-tanaka:20210215230504j:image

二人を見ていたら‥こんな非日常な出来事の中、子どもは、なんて逞しいんだろう‥と、元気をもらった私でした。

☆☆☆

 

私も、子どもの頃は‥こうだっただろうか?

水害が起きそうな酷い台風の日も‥

雷が鳴り止まない夜中も‥  怖かったけど、

怖さの中にも‥非日常の経験に、興奮していた自分を、ぼんやりと思い出していました。

 

泳げなかった私は「幼稚園のプール嫌だな」‥という不安は、凄く覚えています。

でも「災害による未来への不安」は、まだ子ども界には存在しないのです。

(* 子ども界 = 子どもの心で見ている世界です。)

 

それが子どもであり、子どもはそれでいいのです。

 

私も、両親が守ってくれていたから‥大丈夫だったんだ!

 

今度は私が守る番です。

パパが避難所勤務なら、

私が‥この子たちを守るんだ!

3・11の、この時の決意‥一生忘れません。

☆☆☆

 

それから‥

止まらない余震、津波原発問題などのニュースに、家と家族が無事なだけで、感謝しなくてはと痛感する日々でした。

 

ある日、テレビのニュースで、家が壊れたり流されたり‥悲惨な映像を観た長男が、独り言のように言いました。

 

「かわいそうだね。みんな‥僕の家に来ればいいのに!僕の家はレンガで出来ているから‥強いから大丈夫だよ!」

 

私は、そんな長男の言葉を聞いて‥

震災でも‥逞しく過ごし、無邪気に見えるけど‥子どもなりに小さな心で、一生懸命に感じ考え、この状況に胸を痛めているし、不安も感じているのだと‥気付きました。

 

「子どもたちは私が守る!」と、決意したけれど、本当は‥  私の方が、守られていたのかもしれないです。

☆☆☆

f:id:satomi-tanaka:20210215230745j:image

東日本大震災

語り尽くせない‥色々なことがありました。

忘れられないし、忘れてはいけないのです。

 

「コロナ」も、怖いけれど‥地震などの「災害」も、本当に怖いです。

 

当時‥  一緒に不安を共有し合ったご近所さん、心配してくれたママ友。

避難所勤務で、頑張っていた主人。

たくさんの‥元気をくれた子どもたち。

主人不在の時、何かと助けてくれた‥義父母。

私は、みんなに‥感謝しています。

 

「自分が守る」と決意した相手に、自分も「守られていること」に気づいた時、人の心はもっと強くなります。

 

きっと、このコロナ禍も‥みんなで助け合いの心・感謝の心があれば‥

「お互いに支え合う心」を繋いで‥乗り越えられるはずだと信じたいです。

 

今回の地震‥  震災の余震だと報道されていますが‥

どうか、これ以上のことが起きないよう‥

祈ることと‥  備えること‥

自分に出来ることをやろうと‥改めて思いました。

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》3・11 震災が起きた時、よく晴れた日だったと記憶しています。私は、夕陽に向かって、不安な気持ちを抑えるために‥ただ、祈っていました。それでも不安で、子どもたちの笑顔を守る決意を支えにした。だけど‥今思うと‥私の方が、守られていたんだと思う‥  ありがとう。

f:id:satomi-tanaka:20210215231115j:image

*田中里美・カウンセリングご案内* 

震災から十年‥心の傷が癒えず、トラウマに苦しんでいる方、コロナ禍で心折れそうな方、その他‥どんなお悩みでも、私はクライエント様の世界を共有し‥答えを見つけるお手伝いをします。お申し込みをお待ちしています。↓

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210216091431j:image

「無意識」から芽生えた贈り物♡

f:id:satomi-tanaka:20210206161911j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

 

さて‥今回は、バレンタインに因んで‥

私のちょっと変わった「恋愛話」と「無意識がくれる贈り物」について、お話したいと思います。

 

*注* 私の赤裸々な‥自己開示含みます☆

 

 

私は、現在46歳、夫あり、子あり‥ですが、こんな私も‥昔は「色々」ありました〜☆

特に、バレンタインには‥  忘れられない思い出があります。

 

 

高校3年生の時のことです。

私は、ある人に片想い中でした。

 

「♪ 切ない片想い あなたは気づかない〜 ♪」

    by . 小泉今日子・木枯らしに抱かれて

 

この曲、聴くと‥当時を思い出します。

何も出来ず‥ただ見ているだけで、気持ちを伝えず終わった恋です。

 

バレンタインには、チョコレートを手作りしましたが‥  結局は渡せずに‥自分で食べました。

 

今となっては、良き思い出です。

☆☆☆

 

その年のバレンタインに、私にチョコレートをくれた友達がいました。

 

彼女は‥私に恋心を抱いてくれていて「友チョコ」ではなく、「本命チョコ」を、私にくれたのです。

 

「女子校」だったから‥ 話に聞いたことはあるけれど、まさか自分が女の子から告白されるなんて‥

 

彼女は、私が同じ気持ちではないとわかってくれていました。

「受け取ってくれたらそれでいいよ。」

小さなハート型のチョコレートがたくさん‥お洒落なケースの中で光っていました。

 

私は受け取って‥  お礼を言いました。

「普通に受け取ってくれてありがとう!」‥と、笑った彼女の顔が、忘れられません。

 

私は、変わらず友達でいようと決めました。

☆☆☆

 

話を戻します。

 

実は‥

上記で話した‥私が片想いしていた相手は、35歳の男性でした。

女子校の‥先生だったんです。

 

18歳の私から見たら‥17歳年上って「おじさん」ですが、何故好きだったんだろ〜

女子校だったから?‥いや、それにしても‥もっと若い、イケメン先生もいたのになぁ‥笑

 

理由は、今でもよくわからないんだけど‥当時のことは、鮮明に覚えています。

先生の授業は、毎回気合い入れて受けました!

定期テストで100点を取り、私のことを覚えてもらいました。

私は、積極的に話しかけるとかは無理で、勉強を頑張ることしか出来なかったけど‥  

でも、本気で好きでした。

 

 

こんな‥ちょっと変わってる私だからかな‥

私に告白してくれた友達に対し、

「女同士だよ」なんてことは、私はあまり気になりませんでした。

 

嬉しいけど、気持ちに応えられないから‥申し訳ないな‥という気持ちがありました。

☆☆☆

 

二つの恋‥どちらも成立しませんでしたが、成立しないとわかっていても‥

私は先生に、彼女は私に‥  無意識に惹かれて‥恋してしまったものと思います。

 

恋心は‥「無意識」に芽生えるもの♡

気づいたら、もう‥しているものなんです。

 

理由なんて、わからなくていいのかもしれません。

歳の差・性別 ‥そんなのは、好きになった相手が、たまたま‥そうだっただけ!

 

 

以来‥私が好きになった相手は、歳が近い人ばかりでした。だから別に、私のタイプが「おじさん」てわけではなかったようです。笑

 

 

私は、恋愛はいつも本気でした。

何人かとお付き合い‥  お別れがあり‥

・・・主人にたどり着きました。

f:id:satomi-tanaka:20210206163314j:image

主人とは、結婚して17年目になります。

恋愛時代のことは、遠い昔話です。

今更なんで‥このくらいにしときます。笑

帰る場所として‥「やすらぎ」があればいい!

喧嘩‥?時々はありますよ〜 

不満‥?お互い様です!

それでいいし、それがいいって思っています。

大切な家族だから‥  自然なことです。

☆☆☆

 

私には、遠い記憶だけど‥恋をすると‥世界の色が変わりますね。

f:id:satomi-tanaka:20210206163304j:image

ほら、なんだか、心がフワフワって‥♡

相手のことを想うだけで‥口元がほころんだり♡

ドキドキしたり、不安になったり‥  忙しい〜

 

何故そうなるか‥?

恋心は‥脳内に「幸せホルモン」を活性化させてくれるんです。

ドーパミンセロトニンオキシトシン」です。

だから‥幸せ♡感じるし、人を生き生きさせるんですね。心身ともに良いことです。

 

 

自分の無意識の中に芽生えた「恋心」を見つけたら‥大切にしてください。

「 恋したい! 恋しよう! 」

 ‥と、いくら頑張って‥しようと思っても、出来るものではないのですから、

「恋心」は、無意識がくれた‥贈り物です(*^^*)

 

命短し‥  恋せよ乙女〜♪♪    ‥ですよ♡

私は、皆さまの「恋心」を応援します!

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》恋は人を詩人にすると言いますが‥空の色も、いつもと違って見えた気がします。全てが輝いて見える‥毎日が幸せだったあの頃は、今でも私の懐かしい宝物です。

思い出は‥自分の心で切り取った景色です。

f:id:satomi-tanaka:20210206163701j:image

 

*田中里美・カウンセリングご案内*

恋愛のお悩み、夫婦のお悩み、その他‥どんなお悩みにも、寄り添ってお聴きします。

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210207000339j:image

子ども界の景色②「大人の無意識なんて‥お見通し〜☆」

f:id:satomi-tanaka:20210131144951j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

 

子育ては‥「育児」=「育自」です!

心理学のフィルターを通してみると、心の学びがいっぱいです。

「子ども界の景色シリーズ」と題し、私の経験からお話しする‥子育て心理学エッセイ第二作目です。

 

改めまして、我が家の子どもたち紹介します。

☆長男(中3)‥オットリ、真面目、努力家

☆次男(小6)‥やんちゃ、要領良し、器用

同じ親が、同じように育てたのですが‥  笑

似てない二人です。

 

今回の主役は、長男です☆

☆☆☆

 

受験は、前半戦が無事終了!

私立高校の合格をゲットし、一安心でした。

すべり止めで受験したのだけど、思いがけず‥「特進クラス」に合格したので、大満足でした。

 

第一希望の公立高校受験は、二月末です。

ここからが本番の、後半戦〜!

 

・・・と、ここで、まさかの‥長男の発言が!

「せっかく特進に受かったから、公立受験やめて、私立校に行ってもいい?」‥と、言い出したのです。

 

去年の秋から‥「公立A高校」を、第一希望に掲げて頑張って来たのに‥

 

私は「え〜!ちょっと待って!」と、焦りました。

 

私立B高校が、良い高校なのは知っているし、せっかく特進クラスに合格したから、行きたくなる気持ちもわからなくはない。

でも‥私には、二つのざわつきがありました。

 

☆一つめ☆

もしかして、受験疲れで‥もうここでいい、早く楽になりたい‥とか思ってないかな?

公立にチャレンジせずに‥決めて、長男は後悔しないだろうか‥?

 

☆二つめ☆

私立と公立では、学費が全然違うので、長男が第一希望を公立にした時、正直ホッとした。

コロナ禍で不景気であるし、経済的には、公立だと助かる。

 

前者は、長男を思う気持ち

後者は、親の都合です

☆☆☆

 

主人と私は、長男にこう話しました。

「それは、簡単にいいよ‥とは言えないよ。A高校チャレンジもせずやめて、B高校に決めていいのか‥よーく考えなさい。第一希望を変えて‥後悔しないの?」

いやもう少し‥長く口説く‥話したと思います (^^;;

 

長男は、うつむいて言いました。

「 特進クラスの合格が嬉しかったし、B高校が自分に合ってる気がしたんだ。だけど、やっぱり‥ダメだよね? 私立は高いし‥もういいよ、わかったよ。」

 

ドキッとしました・・・

 

私は、長男に「ダブルバインド」を、やってしまった自分に気づいたのです。

☆☆☆

 

*「ダブルバインドとは‥二重拘束ともいう心理学用語です。

「どちらでもいいよ」と、言葉では言いながら‥

心では「Aにしなよ。」「Bにするべきだよ。」など‥  どちらかの意見を持っていて、そちらにさせようとしている状態です。

(Aにしたら?Bにしなさい!‥でも、どちらでもいいのよ‥等と、直接言葉で言っている場合もあります。)

 

例えば‥

子‥「今日は塾休んで、ゆっくりしていい?」

母‥「あなたがそうしたいならいいよ。でも家でテキストはやりなさい。」

子は「ゆっくりしたい」のに、母は「いいよ」と言いながら‥本音は塾に行くべきと思っているから‥「テキストやりなさい」という言葉が出るのです。

 

これじゃ‥言葉と裏腹の「母の本音」が、ヒシヒシと伝わり‥子は、ぜーんぜんゆっくり出来ませんよね。

f:id:satomi-tanaka:20210130222630j:image

 

私にも覚えがあります。

ずっと習ってきたピアノを「やめたい」と言った時、母が「そう、仕方ないわね。でも残念ね〜勿体ないわね〜‥」と、仕切りに言っていました。

 

「やめてはいけない」と言われたら‥「だって‥」と、私なりの理由を言い、親と対峙出来たかもしれない。

でも‥まわりくどい反対意見は、否定も肯定もあるようでないようで‥曖昧なのに‥しっかり「ダメ」と伝わってきます。

 

この「ダブルバインド」は、親子間に‥よく表出する無意識です。

二つの反する指示を子どもは受け取ります。

しかも、一見「あなたのためを思ってる」‥ようで、実は親の都合、親のため‥が、殆どなんですよ。

☆☆☆

 

さて、話を戻します。

 

今回、私は‥公立A高校を受験せずに私立に行くことを、それはダメと思う気持ちが根底にあったのです。

ダブルバインド」をしてしまったことに気づき、猛反省しました。

 

仕切り直しです!

主人と話し合い、親として‥一貫性のある態度で、長男と向き合うことにしました。

親としての一番の願いは「後悔しないよう、自己選択して決めて欲しい」‥ということだと、長男に話をしました。

 

①私立高校の特進合格を喜ばしいと感じていること

②公立高校併願受験は、受かったら変えられないから、私立に行きたいのなら、受験するのをやめるのも一つの選択肢であること。

③でも、公立A高校を目指してきたのに‥本当にそれでいいか、最後にもう一度考えてほしいこと。

④正直、経済的にキツイのは否めないが、あなたの決めた進路が私立なら応援するし、親として責任を果たすから安心してほしいこと。

 

主人と二人で、①〜④  を伝え、あとは自分で決めるようにと話しました。

 

A・B ‥どちらを選んでも、味方である。

大いに葛藤し‥あなたが決めた方を、応援する。

心からそう思いながら‥そう伝える。

これが‥  ダブルバインドを解除した状態です。

 

すなわち‥家庭は「安心して悩み切れる場」

「自分自身と向き合って葛藤出来る場」であると、伝われば‥子は、自分で選択出来るのです。

 

親から言われたのではなく、自分で選択してこそ‥「意欲」という翼がついてきますから!

 

*補足*  これは‥「カウンセラーの心構え」でもあります。答えは、クライエント様ご自身の中にありますから‥カウンセラーは、クライエント様が安心して悩み切る場に徹します。

☆☆☆

 

あの時‥「もういいよ、わかったよ‥」と諦めた様子の長男は、私の「ダブルバインド」を、お見通しだったのです。

 

子どもたちは‥大人(特に親)をよ〜く見ています。

大人の「無意識」に、とても敏感ですから‥何でもお見通しなんですよ。

 

それでも‥親の養育下にある子どもは、非力なものです。ダブルバインドは、子どもの心を真綿で締めて‥苦しめるのです。

親に意見し、ダブルバインドから抜け出れるなら‥大丈夫! 親と対峙し、逞しく‥反抗期突入です!

しかし、自分の本音を閉じ込め、親が好むようにふるまってしまう子が多いのが事実です。

そして、これが‥積み重なると、本音抑圧が癖となり、子どもの心は混乱し‥歪んだ自我形成にもなり得るのです。

 

本当に、気づけて良かったです。

 

その後‥長男が、どう葛藤し‥どう自分で答えを決め、どう歩んで行くか‥

私は、長男が私立を選んだ場合は‥仕事を増やす覚悟をしました。

親としての在り方が、問われる時が来たのだと思っています。

いつか、続編をお話できたら‥と思います。

 

子育てトークは、つい熱が入るわたしです(^^;;

長文読んで頂き、ありがとうございました。

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》長男が「今年の冬は‥いつもより長く感じる‥」と呟いた。そうだね‥初めての人生の岐路だもの!葛藤も苦しさも‥全部乗り越えて、自分の心が決めた場所の扉を開いて欲しい。どの扉を開いても‥ずっと味方だよ☆ 私たち親は‥子どもが安心して歩めるよう、いつも空のように‥見守っていたい。

f:id:satomi-tanaka:20210130222731j:image

 

*田中里美・カウンセリングご案内*

子育て、家族‥その他、どんなお悩みにも、寄り添ってお聴きします。

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210130223739j:image

子ども界の景色①「冒険から学ぶ心」

f:id:satomi-tanaka:20210124173712j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

前回は、長男の入試で、私の心がざわついていましたが‥おかげさまで、高校受験‥前半戦は、無事終了しました(^^)

今は、後半戦に行く前の‥戦士の休息です。

 

 

今回は、4月から中学生になる‥次男の話をしたいと思います。

 

次男は、オットリ真面目長男の逆で‥  やんちゃで、要領が良いタイプです。

特技は縄跳びと、以外にも‥書道です。

↓  どうですか? なかなか、上手でしょ☆

f:id:satomi-tanaka:20210125201106j:image

最近、私の身長を抜かし‥声も低くなってきた次男‥思春期の入り口かなと感じます。

口答えばかりして‥生意気です!

親より、家族より‥友達との世界がいいのでしょう。

 

そんな次男にとって‥コロナ禍の一年は、学校生活も窮屈だし、友達と外に遊びに行くことに規制がかかり、かなりストレスだったようです。

おまけに‥最近、お兄ちゃんの受験で、家の中がピリピリしていましたので、尚更ですね。

 

第三派の中‥  長男が受験生ですから‥

私は次男に「友達と遊ぶのは‥なるべく近所の公園にしてね。」と、話していました。

周りの友達もそうしているので、次男もそれを守っていました。

 

ところが‥先日、次男が私に言いました。

「次の土曜日は、みんなで出かける約束した。映画を観て、メダルゲームで遊んで来る!」

 

「行ってもいい?」‥という相談ではなく、

「約束したから行く!」‥という事後報告なのが、次男らしいです。笑

 

年明け、お年玉を手にした次男は‥  もう、出かけたくて仕方なかったんだけど、ずっと我慢していたのです。

長男が小6の時は、友達とイオン行ったり、フードコートで食事したり、映画観たり、もっと自由に楽しんでいたのですから‥  そりゃ、そうですよね。

 

私は、行くメンバーと、行き先を聞いて‥

マスク着用、手洗い、アルコール消毒、17時までに帰ること‥など、幾つか約束事を提示し「約束が守れるならいいよ。」‥と、許可しました。

 

内心‥  色々心配でした。  

①万が一の感染リスク。

②子どもだけでバスや電車に乗って‥出かけることに不慣れだけど、大丈夫だろうか‥?  という、二つの心配です。

 

でも、ずっと我慢していたのも知っているし、友達との付き合いも大切だし、行かせてあげたいと思いました。

☆☆☆

 

当日は、朝から冷たい雨が降っていましたが、次男たちには、延期も中止もありません!

 

友達の親が、フードコートはダメだと言ったらしく‥各自、早めの昼食を済ませての出発です。

 

☆予定☆

バス→ ○○駅→ 電車→ 二駅めで下車→ 映画館で映画を観る→ ゲームセンターで遊ぶ→ 電車→ バス→ 17時までに帰宅

 

 

さて‥

久しぶりのお出かけ、どうなったかというと〜‥

 

約束の17時を過ぎても、帰宅しないし、遅くなるという連絡もない!

携帯に電話しても‥出ない!

外は真っ暗!しかも冷たい雨が降っています。

 

何かあったのかな?

私が心配していたら‥やっと連絡がありました。

 

次男‥「今帰り道だよ‥電車やめて歩いて帰るから、遅くなるよ〜」

私‥「え?今どこなの?何で電車とバス乗らないの?とにかく・・・気をつけて帰ってきなさい。」

 

次男が帰宅したのは、19時過ぎでした。

約束の17時を、2時間以上過ぎていました。

☆☆☆

 

まぁ‥とりあえず、頭ごなしに叱らないで、言い訳を聞いてみようと思った私でしたが‥

やはり「心配してたんだから!」‥の一言は、言わずにいられませんでした。

 

次男は「はいはい、どうせ怒るんでしょ、すみませんでした〜」‥と、開き直りの態度だったけど‥

そのあとで、今日の出来事を話してくれました。

 

*映画の上映開始時間を間違えていたから、映画観るのが遅くなったこと。

*‥だから予定変更し、映画の前にゲームセンターで遊んだこと。

*映画終わったら、既に17時過ぎていて「ヤバイ!」‥と、駅に走ったこと。

*しかし、お小遣い使い果たしてしまい、帰りの電車代無い子がいて‥みんなで歩いて帰ることにしたこと。

*「とにかく‥超楽しかった!」ということ。

 

沢山トラブルがあり、大変そうに聞こえるけど、次男があまりに、イキイキした表情で、楽しそうに話すので‥

雨の中、濡れたジャンパーも靴も‥気にならず、門限過ぎたことも諦め、電車代が無い一人のために皆で、二駅分も歩いたんだな‥

逞しいじゃん! 笑

冒険してきたんだなぁ‥  と、思いました。

 

もちろん‥お叱り無し‥て、わけにはいかないけれど、私は‥このお出かけに行くのを禁止せず、良かったと思っています。

 

出先でアクシデントがあり、予定変更したり、親の約束より‥友達の方が大切だとか、長くて真っ暗な道を‥歩いて帰るとか、私にも覚えがあります。

 

お母さんに怒られるだろうな‥という憂鬱はさておき、その時は「今が楽しい!」のです。

 

大人が不在の「子ども界」による‥

子どもにしかわからない、子どもだけの冒険! 

 

この「冒険」は、自分で考え、自分で行動する‥対処力・意欲が学べます。

 

これは‥今の子どもたちが、失いつつあるものかもしれません。

☆☆☆

 

小学6年生の次男たちには、

「今、どうしたいか‥」「今、どうするか‥」

今、目の前にある世界を見つめて、前を向いて歩く‥  まっさらな心があるのでしょう。

 

大人の目線で、ブレーキかけてしまうことは、子どもたちの危機管理にもなりますが、自分で体感する機会を奪う‥残念さにもなり得ます。

 

とはいえ‥この接点は難しいのですが‥

子ども時代の‥「今だからこそ見える世界」で「今しか出来ないこと」を、たくさん経験して、自分で考え、自分で行動することで‥対処力や意欲を学んでほしいです。

 

私は、冒険の後で「安心して帰れる場所」「安心して話せる場所」でありたい‥と、改めて思いました。

 

コロナ禍は、子どもたちにも‥多くの影響を及ぼしています。

色々な思いがありますが‥

結局は‥「心身ともに健康でありますように!」‥と、親の願いはこれに尽きます。

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》次男はクラスの人気者で、友達がたくさんいます。それなのに‥朝「学校に行きたくない!」と、たまに私を困らせます。そんな時は、理由を問い詰めず‥一日だけ休み「心の充電の日」にします。すると‥次の日は、元気に出かけて行きます☆そんな日の空は‥きっと、輝いていることでしょう。

f:id:satomi-tanaka:20210124194411j:image

*田中里美・カウンセリングご案内*

子育て・家族のお悩み‥その他、どんなお悩みにも、寄り添って お聴きします。

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8

f:id:satomi-tanaka:20210124234629j:image

ざわついた心と向き合う⑩「自分の心は空に映そう!」

f:id:satomi-tanaka:20210118194058j:image

こんにちは!

カウンセラーの 田中里美 です。

 

これは‥先日、私が見た空です!

綺麗な空でした〜!

実は‥この日、長男が高校入試で、私の心はざわついていました。

でも、この空を見て‥自分の「ざわつき」と向き合ってみたら‥  心が落ち着いてきました。

「私は、どんな結果でも、頑張ったねって思えてるから‥  大丈夫!」

‥と、この存在感ある夕陽のように‥  どっしり構えてみることにしました。

☆☆☆

 

前にも、ブログでお話したことがあるのですが‥

私は、空を見上げて‥自分の心と対話する習慣があります。

 

晴れていれば‥良い気分

雨だと‥憂鬱な気分

‥という人が多い気がしますが、

果たして‥  必ずそうでしょうか?

 

毎日、空を見上げてみると、わかります。

晴れている空を、気持ちいいなと感じる日だけではないこと!

 

晴れている空に、イライラする日もあれば‥

雨空が、癒しをくれることもあります

どんよりした曇り空も‥良いことがあった後は、笑顔で見上げているかもしれません。

 

「どんな空か」は、「どんな心で見たか」により、全然違うのです。

☆☆☆

 

f:id:satomi-tanaka:20210118193856j:image

例えば‥皆さんは、

今、この空を見て‥どう感じますか?

 

①見たままを言葉にすると‥

  *晴れている

  *青空である

  *白い雲が薄く‥真鱈になっている

         ・・・そうですね、その通りです。

 

②では次は、この空を、自分の心のフィルターを通して‥感じてみると、どんな感じがしますか?

そうですね〜 今の私なら‥

 「長男が合格して、この青空みたいな‥明るい笑顔が見られますように!」

  

今の私の心は、こんなふうに感じました。

・・・う〜ん、やはり‥今の私は、長男の受験のことが、頭の中にいつもあるみたいです。笑

 

因みに‥長男に「綺麗でしょ?」と、この写真を見せてみると‥「空とか今、どうでもいい!早く受験終われ〜!」というコメントでしたよ。(笑)

 

 

これって‥空だけの話ではなく、

「どんなふうに感じるか」は「どんな心で見ていたか」によって、見える景色は違います。

それぞれが、自分の「心のフィルター」を通して見ているからです。

☆☆☆

 

この「心のフィルター」は、人間関係の中では、時に心をざわつかせる存在です。

 

人は、相手とのやりとりの中で‥  「自分の心」を、無意識に‥相手に映して見ていることがあります。

 

例えば‥私から見て「不機嫌なAさん」という人がいたとします。

 

①Aさん、不機嫌そうだな‥

②私のことが嫌いなのかもしれない

③私が、仕事遅いから‥怒ってるんだな‥

 

こういうこと、ありませんか?

 

そんな時は、冷静に自分の心と対話します。

Aさんが私に「嫌い」「仕事が遅い」と、直接的な表現で、私に伝えて来たわけではないのなら‥  

あくまでも、①②③は、憶測です。

実際は、不機嫌なわけではなく、忙しいだけだったり、別の理由があるかもしれないのです。

 

でも‥私には不機嫌に見えるわけで、そんなAさんの存在は、心をざわつかせます。

つまり、Aさんを苦手だと感じているのは「私自身」ということになりますね。

 

本当は「自分がAさんを苦手」なのに‥

「Aさんが自分を苦手」だと、相手に映して見ているわけなんです。

 

 

Aさんの態度を不機嫌とは思わず、気にならない人もいます。そういう人は、ざわつきはおこらず‥自然に話しかけたりするかもしれません。

 

「心のフィルター」が、誰しも違うのは‥経験則や価値観が違うから、当然です。

「みんな違って、みんないい」のです!

 

でも‥このズレが、時に悩みのもとになったり、人間関係を歪ませる原因にもなるので‥

大切なのは、ざわついた心は自分の問題であると認識することです。

 

心理学ではこれを「投影」といいます。

「世の中は全て投影」かもしれない‥というくらい、心のフィルターは、忙しく‥自分の心を無意識に動かします。

 

私自身も、よく「投影」が起きますので、

人とのやりとりで、心がざわついたなら、

このざわつきに根拠はあるかな?

「投影による憶測」ではないかな?‥と、一度、自分の心に聴いて見るようにしています。

自分自身を客観視して、無意識の投影を意識上に上げるのです。

これが出来れば‥悩みの多くは、自分で処理出来るかもしれません!

☆☆☆

 

そして冒頭に戻りますが‥

自分の心のざわつきは、空に映しても‥自分自身と空との対話で済む話であり、冷静に客観視して考えることが出来ます。

 

だから‥

私は‥毎日「空を見上げている」のです。

 

今回は、長男の受験により‥私の心にざわつきがあるため「空色の心」が、少々口説くなりました。笑

 

「とにかく、心がざわついて苦しい」そんな時は、大抵‥投影が起きています。

何故‥その投影が起きたのか‥自己理解により、見える景色が変わります。

カウンセリングがお役に立てれば幸いです。

☆田中里美☆

 

《 今日の空色 》コロナ禍の受験生の長男は、大変な一年だっただろうと思います。青い空を雲が覆っているけれど‥隙間から陽の光が見えます。これは‥きっと未来への希望の道標!長かったけれど、待ちこがれた春は‥  もうすぐです!

f:id:satomi-tanaka:20210118194339j:image

 

☆田中里美・カウンセリングご案内☆

https://www.uraraka-soudan.com/listing/position/8
f:id:satomi-tanaka:20210117230546j:image